つちのこ技術研究所 Sun Blade 1000 を導入

つちのこ技術研究所では、このたび高性能UNIXワークステーションSun Blade 1000を導入した。

・・・というか、ヤフオクで中古品を買った。


Sun Blade 1000

もともとは100万円以上する高性能UNIXワークステーションなのだが、今や中古品がヤフオクで5000円足らずだったため、Solarisで遊べれば(Solarisの知識も付くだろうし)と思い買ってみた。

ワークステーションだけのことはあり、でかくて重い(30キロ以上)ので、巣ではなく研究室に送ってそこで使っている。

とりあえずクリーニングしようとCPUモジュールを外したら端子を曲げてしまったりして、こりゃダメだと思い、ヤフオクでもう少し高性能なCPUを購入してそれに交換した。(結局端子は直したが)


ヤフオクで購入したUltraSPARC III Cu 900MHz CPU

また、メモリも512MBでは足りないカモ、ということで、ヤフオクで1GBの専用メモリを2000円で買った。


ヤフオクで購入したSun純正256MBメモリx4

これにより、購入当初は

CPU : UltraSPARC III 750MHz
RAM : 512MB

だったが、今はアップグレードして

CPU : UltraSPARC III Cu 900MHz
RAM : 1.5GB

になった。
これで上位機種のSun Blade 2000に近い性能になった。


なんと8枚のメモリモジュール!これで1.5GB


アクセスカバーを外して中をみたところ

HDDはFC-ALインターフェースで回転数が10000rpmのものが使われている。容量は36GBと大したことはないが、72GBのものも割りと安くヤフオクで売られているので、そのうち増設しても良い。


全体像

↑の写真のように、電源を入れると正面パネルのSunのところが白く光る。

Solaris 10を入れて、普通にネットもできた。

まだ大したことはやっていないが、ネットなどをやってみている感じでは、案外動作は速く、これは結構良いモノかもしれない。
Solaris 10には普通にStarSuiteも入っているので、とりあえずMS Officeみたいなことはそのままでもできるようになっている。

当然UNIXなので、GnuplotとかTeXなんかも普通に動くし、当たり前だがUNIXコマンドは一通り使えるので、研究にもそれなりに使えると思われる。

数年前には100万円以上したワークステーションなので、なかなか迫力があっていい感じである。これで色々と遊んでみようと思っているところである。

You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

6 Responses to “つちのこ技術研究所 Sun Blade 1000 を導入”

  1. しゅうじ より:

    これはすごい眺めだな。それにしても、そんな値段で買えるとはねぇ~

  2. (・Θ・) より:

    実物を見てみると、あんまり使われた感じではなくかった。

    で、内部に今までに電源を入れられた回数が記録されてるんだけど、それが60回くらいだった。

    多分どこかが科研費かなんかで特に必要もないが一応購入して、ほとんど使うこともなく中古屋へ流れたものじゃないかと勝手に思ってるw

    研究室にはもともとSun Blade 100という20~30万くらいのワークステーションはあったんだけど、それはノロノロで使い物にならなかった。

    それと比べるとこれは結構使えそうだね。

  3. しゅうじ より:

    この値段なら一家に一台Solarisだね

    Solaris10は無料版ですか?自分も試してみたいなと思ってます。

  4. (・Θ・) より:

    Solaris10は無料版です。

    Sun Blade 1000はヤフオクでたまに5千円前後の安いのが出るときがあるんで、そういうのを買うと安く手に入ります。

    Sun Blade 2000というのは割りと高い値段で取引されてるみたいだけど、1000とほとんど性能は変わりません。それにCPUとかアップグレードすると2000と同じになるので、安く買える1000がオススメ。

    また、Solarisはx86用も無料版が出てるんで、普通のDOS/Vマシンでも動かせます。

    (・Θ・)ノ

  5. ntop より:

    こんにちは、
    はじめて投稿します。

    うひゃぁ〜
    これは、結構すごいでしょ?
    64bitですし、それなりの作業をさせればintel入ってないではないですか?
    64bitの2.4GHzoptよりも良い結果がunixbenchあたりでは出そうですね。
    ( おおげさかな?)
    小生も、参考にさせていただきます

    でも、導入は結構前なんですね。
    その後、いかがですか?

  6. moni より:

    今でも研究室に置いて、使っています。
    今はさらにグレードアップして、メモリ2GB、CPUもUltra SPARC III Cu 900MHzをデュアルで搭載しています。

    今の構成だと、新品時の価格は300~400万円くらいになってると思われますw

    計算速度はまぁ、何とかYouTubeが見れるくらいですw

Leave a Reply to moni

Powered by WordPress | Designed by: Free MMO | Thanks to Social Games, Game Music Soundtracks and MMORPG Wallpapers